ファルコムエクスプレス(FALCOM EXPRESS)

ファルコムエクスプレス(FALCOM EXPRESS)」は月刊PCエンジンに連載されていたファルコムのゲーム情報が載った連載ページでした。風ザナⅠ発表以降、このページでも積極的に風ザナ情報を掲載していました。

『「風の伝説ザナドゥ」開発日誌』が面白くて、こういった記事をなにげなく読んで風ザナに興味を持ったファンもいるようです。

 

 

レアなソフィアとアリオスの初期デザインも惜しげなく公開。

ソフィアのトレードマークの特殊ポニーテールは最初からあったようですね。こっちのソフィア様も綺麗で美しいです。

ずいぶん活動的なデザインに変わったのは、活発な性格案も考えられたりもして、それに合わせてデザインしてこのデザインになってそれが固定になったとか…?

ソフィアは例えるなら「執事 西園寺の名推理」の奥様(伊集院百合子)みたいな性格(上品で温厚だけどお転婆なところもあって好奇心旺盛でちょっぴり天然キャラで守ってあげたくなる女性)だったりもしたんでしょうか。ソフィア様はパルティア神殿という閉鎖世界で暮らしていたから外の世界への憧れもあったのかもしれないし。実際、風ザナⅠ九章でメディアへのテレパシー連絡を怠るほど、冒険に夢中になっていた様子も描かれてたので。ピュラーが探し回ったんだからね!と怒って、メディアもちょっと念じればすむことですから…と珍しくソフィアに注意していたので、定期連絡を怠るほど、アリオスとの冒険が楽しかったんでしょう。

 

 

そしてアリオス。

ダイモスを細身にしたような外見をしています。少年というよりは青年。騎士というようりは貴族っぽいです。雰囲気的に『ドラゴンスレイヤー英雄伝説』のセリオス王子を思わせますね。こっちのアリオスでもよかったかも。

 

こういった移り変わりを見れると、なにげなく見た人が風ザナに興味を持ったり惹かれたりするので、うまい宣伝戦略?でしたね。

 

風ザナは開発を進めていくごとに様々な面がアップデートしていったんだと、ゲーム開発の裏側を見れて面白かったです。

 

こういった記事を資料として1冊の本にまとめてくれたら…と思います。